読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球散歩

現役添乗員による旅にマツワル☆ブログ

「ぶらりあか散歩 〜ブータン編〜 」 その2

ブータンとはどんな国か………。この犬達の弛緩しきった寝姿は、その穏やかさを象徴しているように思います。

 

f:id:chikyusanpo:20161211123731j:image

割と交通量のある道路にて。

 

f:id:chikyusanpo:20161211123954j:image

 タクツァン僧院第一展望台(標高2800m)にて。

 

みーーーんな野良ちゃんですが、ちゃーーーーんと国が狂犬病の注射もしているし、ここはブータン、輪廻転生を基軸とするチベット仏教の国。殺生なんかいたしません。ご飯も近隣の方がキチンと与えています。ですから、昼間はどこ行ってもワンちゃん達はこんな状態(笑)!そして、夜中に大合唱を始めます。もうね、ウルサいとかじゃなくてそのイキイキとした雄叫びに感動すらする。

そもそも「犬」の先祖は「狼」だそうで、その狩猟本能の名残り(獲物が寝静まった夜に狩りをするので、夜行性)で昼間に眠っちゃうそうです。ですが、我々の近くにいる犬達は「人間と暮らす事を決めた犬」なので、人間の生活パターンに沿うように進化してきているそうです。

そう考えると、ブータンでは犬がより「犬らしく」生きているのだなぁー、と思う訳です。ふむ。

 

☆「ブータン旅行記」は、沢山ネットに上がっているのでここでは特に「観光地」について詳しくは触れない予定です。あしからず。

 

 

 

ツアー4日目だったでしょうか……。その日はブータンの観光地の中で、1番最後に外国人へ向けて開かれた街「ハ」へ行く事になっていました。途中、自動車道としてはブータンで1番標高の高い「チェレ・ラ峠  3988m」で標高3500m以上でしか見られないという「ブルーポピー」を探したり……f:id:chikyusanpo:20161211133714j:image一株だけ発見!

 

f:id:chikyusanpo:20161211133928j:image

ガスっていましたが、風に棚引くタルチョ(五色の旗)とダルシン(白い経文文が書かれた旗)はとても幻想的でした。このタルチョとダルシンは必ず風の通り道にあります。風に一回はためく度に「一回お経を読んだ事になる」と考えられています。ブータンにはお墓もお葬式もありません。肉体はただ土に還り魂は天上で生きています。その天上人の幸福を祈り旗は風と共に在るのです。

 

峠を下りながら手元の書類を見ていました。

 

「ん?」

 

昼食のレストラン名が書いてありません。

 

大山:「今日のお昼って何処で食べるのー?」

ガイドさん:「青空レストランですっ👊」

大山:「んっ?んんっ?」「青空レストランって、何処にあるのぉー?」

ガイドさん:「人が居れば、そこですっ👊」

 

はい、「青空レストラン」どぉぉぉーーーん!

 

f:id:chikyusanpo:20161211140105j:image

ギャグかと思いました(笑)!ちなみにこの日は、殆どが「青空トイレ」でしたが…σ(^_^;)

 

その「ハ」という村には、まだ外国人を受け入れられるレストランがない、との事でした。お客様と車座になってご飯を食べていたら、1人のお客様が突然『ぎゃぁぁぁ〜!』っと叫びました。

 

大山:「どーしましたっ⁉️」

お客様:「いえ、、、いえ何でも、、、。」

大山:「言ってください‼️どーしたってんですかっ‼️」

お客様:「食事中にすいません、、、。」

 

臭くないから気が付かなかったが、目の前にCoCo壱番屋のカレー大盛り(1300g)程の馬糞がモリッとあったそうなw

 

ご飯はこんな感じです。

f:id:chikyusanpo:20161211142015j:image

ご飯は赤米です。ブータンの人はおかずはエマダツィ(唐辛子とチーズの煮込み。辛いけど美味い!)が基本で、赤米を山盛り食べます。標高が高いので、野菜が栽培し辛いので唐辛子を野菜として食べるのです。

 

峠を越え青空トイレに耐え、向かった「ハ」は本当にただの農村です(笑)!ちょっと商店を覗いてみましたが……。

 

f:id:chikyusanpo:20161211142738j:image

昭和レトロぉぉぉ〜〜*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*ぶら下がっているのは「干しチーズ」ブータン人の大好物!だけど、私には食べれんやったぁー(笑)!1時間舐めても齧れなかった(笑)!しかも、味がない(笑)!

 

 

ここでちょっと一言。

私がツアーの始まりに、よくお客様にお願いする事があります。(共感頂けたらありがたいですが)日本という国はサービスや清潔さや様々なシステム(交通機関含めて)が世界一だと思います。とても素晴らしい事ですが、コレが旅においてちょいとネックになる事があるんです。どうか……。

「日本と比べないで下さい。日本と比べると、不満が多くなります。不満が多いと旅が楽しくなくなります。願わくば、違った環境やトラブルすら楽しんでください。」

 

個人的には、コレが出来ない方は旅行に向かないと思っています(笑)!ホテルに歯ブラシを置くシステムがない国で「歯ブラシがないっ!」と、怒っても意味がないのです。だから、自分が快適な環境で居られるように【工夫】をしましょうね☺️

ちなみに私は自分の好きなものは基本的に全部持って行きます。美味しいドリップコーヒー→お湯を沸かすポット→マグカップ、とか。国によっては、アロマグッズや蚊取り線香などなど。

 

 

今週はいよいよウユニ塩湖のあるボリビアに出発ですが、ウユニ塩湖も青空トイレですので、どーやっていい環境を作るか思案中です(笑)!めっちゃいいトイレ、作っちゃおーーーーっと👊

 

 

ブータンの事、3回で書ききれるかしらぁ〜〜。来週に続く。皆様、健やかな一週間をぉぉぉ〜〜❤️