読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球散歩

現役添乗員による旅にマツワル☆ブログ

「ぶらりあか散歩 〜ブータン編 〜 」 その3

旅行愛好者から「最後の秘境」と評されるブータンですが(本当かっw?)、まだまだ伝えたい事がありまして、「その3」書かせて頂きます!レッツゴー👊

 

ブータンは九州くらいの大きさで……と、「その1」でお伝えしましたが、なんと!1つの国において信号機が一機もないのです(笑)!唯一、首都ティンプーの交差点に交通整理の為の警察官が夕方になると立つ(手旗信号)という………(爆)

40年程前にその交差点に信号機を設置したらしいですが、みんな使い方がわからなくて事故が頻発し、取り外したとの事(ガイド談w)

 

f:id:chikyusanpo:20161213112233j:image

(写真は借用しました)

 

ね!車はちゃんとあるでしょ?基本的には、ドライバー同士のアイコンタクトと思いやりで支障の無いブータンな訳です。感動っ💦

 

 

 ツアー中に一度、山を下っている際に事故渋滞があったんですが(一車線しかないから問題あると大変よねー。)、その際の静けさも強く印象に残っています。誰もクラクションなんて鳴らさないし、怒らないし、ただただ処理を待っていたのです☺️

ウチのガイドちゃんは何やら興奮気味に「ちょっとiPad mini貸してっ!」と、わたしのiPad miniを引っ掴み先頭まで走っていき事故の様子を100枚くらい撮ってきて、満足そうに

「ねっ!」

と言って私に戻しました。何が

「ねっ!」

なのかはサッパリわかりませんでしたが、余程に珍しい事だったのでしょう。(その頃は、まだブログをやるとは思ってなかったので「100枚も撮りくさって、コノバカちんがぁ〜〜!」と、事故写真を全削除しちゃってて残念💦)

 

 

ただ、暇ですからみんなドマを噛みます(笑)!で、道路は真っ赤に染まります(爆)!

 

 

さてさて、ブータンの観光は主に「ゾン」と呼ばれるその都市の市庁舎であり、かつての要塞であり、お寺や寄宿舎を兼ねた所を巡るのですが、見事な匠の技が光っています。

 

f:id:chikyusanpo:20161218052617j:image

 パロ・ゾン

 

 

 このブータンの建築様式の変わっている所は、設計図がない!という点と測量に使う単位が、その匠の身体を使う!という事。


例えば「匠の肘から手首までの長さ、何個分」とかね。

 

流石に現代はこの方式ではないと思いますが、古い建物はそれ故に「唯一無二」の建築物、ともなるそうです。

 

 

また、プナカのロベサ村では太古から男根が守り神(魔除け)となっており、その村に残る伝承はどのような角度から話そうとしても、、、詰まる所「精子で悪魔を退治した」ってなっちゃって(笑)、なんともかんとも……にんにんっ(≧∇≦)

 

そこには、“チミ・ラカン”という子宝に恵まれると言われる寺がありますが…………自身に関しては、今の所ご利益なしです( ̄◇ ̄;)

 

ちなみに、男根崇拝は全国にあったそうですが羞恥心と共にその信仰は薄れていっているそうです。

 

 


世界で最もショッキングな土産屋www

 

f:id:chikyusanpo:20161226173024j:image


レストランの看板がっ………Σ(゚д゚lll)

 

f:id:chikyusanpo:20161226175037j:image

 

オモロ過ぎるでしょ〜〜w

 

 

最後に。ブータンで1番有名な日本人について記しておきましょう。

 

西岡京治

1964年5月に海外技術協力団(現在のJICA)で、農業技術を伝えるためにブータンに渡りおよそ30年、1992年3月21日に敗血症で亡くなるその日まで、ブータンの農業の発展に尽力した方です。

農業国でありながら、その標高の高さと寒さで上手く作物が獲れなかったブータンに様々な技術を伝えました。

 

 ブータンで最初の本格的な農場試験場を作り、ダイコン、トマト、キャベツ、米などを育てて行きました。ブータンに渡り16年後、国王より「ダジョー(最高の人)」の称号を賜り、1992年3月26日に国葬にて荼毘に臥されたそうです。

国葬には5000人もの国民が参列し尊敬と感謝の気持ちで葬られたそうです。

 

f:id:chikyusanpo:20161226184343j:image

パロ市街の高台にある彼のお墓“西岡チョルテン”ではためくダルシン

 

f:id:chikyusanpo:20161226190454j:image

彼の努力の結晶の棚田の前にて(の、が多いw)

 

さてさて、まだまだお伝えしたい事のあるブータンですが、今回はこの辺で。多分「その4」をいつか書くでしょう☀️

 

 

ちなみに、ブータンではお土産に出来るものが殆どありません(笑)!私が買ったものといえば……。

 

f:id:chikyusanpo:20161226191018j:image

国産ウィスキーと唐辛子

 

f:id:chikyusanpo:20161226191203j:image

ブッタ様のありがたい言葉がプリントされた布バッグ。このバッグを持っていると色んな人が話しかけてきます。外国の方には「わかってるんだけど、なかなか出来ないよねぇ〜〜!」とか、お疲れ気味の日本人には「心の拠り所にしたいから写メ撮らせて!」とか(笑)!

 

 

 

 

2016年9月22日からスタートしたブログですが、今年はコレで最後の投稿となります。毎週月曜日配信で、3年間続ける予定です。3年後に打ち上げたい花火があるので(≧∇≦)

 

可能であればどうか、『読者登録』をお願いします。ブログを広める為に、皆様の力をお貸しくださいませ!よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

 

 

でわでわ皆様‼️

始めたばかりの拙いブログをお読み頂きありがとうございました。

来年の皆様の更なるご発展と健康と幸せをお祈りしておりますっ👊

また来年っ💕

 

                                                               2016年12月26日(月曜日)        現役添乗員   大山 あかね