読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球散歩

現役添乗員による旅にマツワル☆ブログ

「ぶらりあか散歩 〜パラオ編〜 前編 」

2年振りのプライベート旅行に行ってきました!

行き先はパラオ。ロックアイランドとして知られる『パ、ラ、オっ❗️』です☺️


いきなり見せちゃいますっ!日本から南に3000キロのパラオってこんなトコロ。


はい、ドォーーーーーーーン👊

もういっちょ、ドドォーーーーーーーン👊👊


今回は、以前より気になっていた某旅行会社を利用しての旅。兎にも角にも安いのです❗️大手旅行会社でも真似の出来ない安さです‼️
☆軽くディスっちゃうといけないので、会社名は書きません。気になる方は、専用アカウントまでご連絡下さいませ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

chikyusanpo2016@gmail.com

ツアー内容は、往復航空券(デルタ直航便)とゲストハウス級のホテル付き、燃油サーチャージと空港使用料込み込みで67910円でした。



パラオの雨季は5月〜10月の半年間です。全く同じ内容のツアーで乾期の12月を同社で調べてみると、112410円でした。また、乾期に個人手配を考えた場合、航空券だけで10万円程します。当然ホテルは予約が難しい状況になります。ちなみに、今回宿泊した“VIP HOTEL”ですがBooking.com”調べによると既に12月は予約がいっぱいみたいで、ヒットしませんでした。(2016.10.16現在)



で、VIPホテルってどんな感じかと言いますと………。









くちゃぁーーーい💦カビくちゃぁーーーい💦💦

はい、ちぃぃぃーーーん(1回死んだ)




でもですね、エアコンは効いてるしダウンタウンのど真ん中だし廊下に無料のウォーターサーバーあるしWIFI無料だし、、、って考えると、「お香でも薫いちゃえばいいじゃん!」で済むレベルです。


ちなみに、雨季の時期にはチャーター便(旅行会社が飛行機を買い取っちゃって、日本人に出来るだけ都合のいい時間帯で飛ばす飛行機の事)ってのがありまして、とても快適なツアーも出るようです(オプショナルツアーで一緒になった方から聞いた話)。その方々はナイスデーツアーというパラオ専門の旅行会社が主催するJALのチャーター便を使ったツアー(16万前後だったと思います)で、大満足されていました。パラオロイヤルリゾートというプライベートビーチのある素敵なホテルに泊まり(勿論くちゃくないw)、エステ券が付き、夕食クーポン券も付いて、、、というリゾート感満載の内容だったそうです。

海で遊ぶ訳だし、どーせ濡れるんだから天気はまーーいっか!と思える方なら雨季は断然お得、という事になります。そして、パラオに行くなら断然パックツアーを利用した方がいい、とも言えるでしょう。


ここで一つ言って置きますと………。



『旅行は高い安いが問題じゃないんですっ!自分が楽しいか(楽しめたか)が、1番大事なのですっ‼︎』



コレ、忘れないで下さいね☺️育った環境や経験やシチュエーションで“望むもの”は変わります。だから、自分が【楽しいっ❤️】と思えていたら、それが自分にとって1番いい旅なのです👊



話は変わって翌日。


生憎の曇り空でしたが、どーしてもパラオ(ロックアイランド!)の全景が見てみたくて、セスナツアーを申し込みました。40分180ドル。パラオはロックアイランドと言われる様に、岩の島ですので砂浜のビーチはありません。あるとしたら、人工の砂浜になります。ですから、何らかのオプショナルツアーを毎日頼まないと遊べない場所でもあるのです。これも、予算に入れて下さいね(辛っ💦)!


さてさて、曇りだからどーかなぁー?と乗り込んだセスナ機は時速200km❗️わざわざプラス10ドル払って右側の扉を外し(笑)←どーかしてるぜっw、眼下にパラオの海を覗き込んでみました。





何故か動画がアップできないぃ〜😂





なんでぇ〜〜💦な、なんでぇ〜〜💦💦勉強しておきます。



悔しいです!でも、雲りなのにこのクオリティー!イメージ出来たでしょうか?もしもパラオへ行ったならば、このセスナツアーは個人的にはマストです👊




そんなこんなで、初めての地パラオの初日は、感動と共に過ぎて行きました、とさ。

次回は後編!いよいよ海と戯れまぁーす❤️お楽しみに☺️